1人暮らしで起きる体重の変化【痩せる人・太る人】

太りたいのに太れない女性

実家暮らしの時よりも身体が重たくて疲れやすくなった気がするの。やっぱり食生活が原因かな。
1人暮らしは気ままで自由に過ごせるけど、「食べる・寝る・運動する」がおろそかになると慢性的に疲れやすくなるみたいね。今日は生活習慣を整えるための3点を紹介するよ。

ゆきち

 

1人暮らしの食生活は乱れがち。

すべての人ではないけど、1人暮らしで食生活が乱れている人は多いです。料理をする時間がなかったり、どうやって料理したら良いか分からなくて、好きな時に好きなものだけ食べてしまうのは美容と健康にも良くありません。

1人暮らしで太る人 原因

乱れた食生活で太った女性

「炭水化物・脂肪・塩分が多い食生活で栄養バランスが良くない。」
・ジャンクフード、あまいもの、からいもの、あげもの、お酒が好き。
・食べることでストレスを発散している。
・夜更かしして、夜遅くに食べてしまう。

 

【問題点】太るだけでなく疲れやすくなる。

・疲れやすくて、動くのが面倒くさい。
・栄養バランスを考えるのも面倒くさい。
・好きなものを好きなだけ食べる。
・疲れているので、家事もおろそかになる。
・衣食住のすべてが乱れてしまう可能性大!

 

1人暮らしで痩せる人 原因

太りたいのに太れない女性

「食べないから痩せてしまう。」
・忙しくて食事を食べずに終わってしまう。
・疲れすぎて、食べることが面倒に感じる。
・食べることに興味がわかなくなった。

 

【問題点】体力が落ちてしまう。

・筋肉が落ちて、動くのが辛くなる。
・なにを食べたら良いのか分からなくなる。
・疲れているので、家事もおろそかになる。・衣食住のすべてが乱れてしまう可能性大!

 

ゆきち

食生活が乱れると、太っても痩せても良くないんだね(汗)

 

身体に良い食べ方を身につけよう。

肉と野菜をバランス良く並べたサラダプレート

いま食べているものが未来の身体をつくります。1人暮らしこそ、大切な身体と向き合って食生活を見直すべし!今日から少しずつ身体に優しい食べものを選んでいきましょう。

理想は、主食1:主菜1:副菜2

自炊できなくても、
コンビニやスーパーで買ったり、
外食する時に参考になる食べ方があります。

 

 

マガジンハウスの雑誌 決して太らない健康なカラダに!食の法則1:1;2レシピで紹介しているのは。主食(ごはんやパンなど)・主菜(メイン料理)・副菜(野菜小皿)の見た目の量で、食事を組立てる方法。

 

今までと同じ量でも野菜をメインで食べるので、満腹感もあって低カロリーです。

 

ゆきち

外食する時も「主食1:主菜1:副菜2」を意識して選んで食べようね。

 

主食
(全体の25%)
揚げ物が続かな
いように気をつ
ける。
お米全般(白米、玄米、胚芽米など)
麺類(うどん、そば、ラーメン、そうめんなど)
パン全般
主菜
(全体の25%)
牛肉、豚肉、鶏肉、魚介類、豆腐、納豆、卵、牛乳、チーズなど
副菜
(全体の50%)
根菜(大根、人参、じゃがいもなど)
葉野菜(キャベツ、ほうれん草、ブロッコリーなど)
果菜(トマト、ピーマンなど)
きのこ(しめじ、まいたけ、エリンギ、しいたけなど)
海藻(わかめ、ひじきなど)
乾物(切り干し大根など 干し野菜)

 

野菜の栄養価を高めてくれる食べ方の1つが糠漬け。糠漬けにすると、腸内環境を整える植物性乳酸菌や、免疫力を高めたり乾燥肌に良いビタミンを一緒に摂ることができます。

 

簡単!失敗ナシ!【かんたん ぬか美人】は少しの水で戻してから刻んだ野菜と合わせるだけ。1回で使い切るタイプなので、野菜だけ漬けるのはもったいない。刺身、チーズ、ゆで卵、豆腐も美味しいのでチャレンジしましょう。

身体を休めるためにも、まず睡眠不足を解消しよう。

疲れてベッドで眠る女性

「なにをするにも疲れて動けない。眠たくて頭がまわらない。」と感じたら、まずは寝て身体を休めましょう。

自宅の睡眠環境は整っていますか?ふとんや枕は少し値段が高くても、自分の身体に合ったものを選んでください。同じ睡眠時間でも疲れの取れ方が劇的に違ってきます。

 

パソコンや携帯のブルーライトは交感神経を刺激して寝つきが悪くなります。寝る前は入浴やストレッチで身体をリラックス状態にして、布団の中では楽しいことを考えて明日に備えましょう。

 

30分くらいの短い仮眠なら、コーヒーを飲むことをおすすめします。コーヒーのカフェインは飲んでから30分後に効果が出てるので目覚めが良いですよ。

 

適度な運動でリフレッシュしよう!

ジョギングする女性

適度な運動は、ストレスを受けた体と心をリフレッシュします。

 

・1人でランニングやウォーキングする。
・友達とバトミントンを楽しむ。
・地域のスポーツ教室に参加する。 等々

 

少し調べてみると、身体を動かすチャンスは結構あります!運動はストレス耐性がついて気分転換になるので、機会を作って身体を動かしましょう。

 

1人暮らしで起きる体重の変化 まとめ!

1人暮らしは気ままで自由な反面、自己管理が必要です。

①食べたものが体を作るので栄養バランスを考えた食生活にする。
・主食1:主菜1:副菜2を意識して食べるものを選ぼう。

②ちゃんと寝るために睡眠環境を整えよう。
・寝る直前まで、パソコンや携帯電話は使わない。
・入浴とストレッチで体をリラックス。
・布団の中では、楽しいことを考えよう。

③適度な運動で心と体をリフレッシュしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA