時間を作りたいと思った時に、ぜひ実行したいこと。

ほんとうにやりたいことって、いつも後まわしになってしまう(汗)時間を作るためにも、やるべきことを短時間で済ませる練習をしてるんだ。もっと時間を有効に使いたいな。
やるべきことを効率よく速く進めるのも良いけど、「やらなくて良いこと」を少し増やすのもおすすめだよ。

ゆきち

 

私は自由な時間が増えても、
やることが増えてしまう感じで(汗)
本当にやりたいことって出来てない…と
すっごく悩んだ時期がありました。

 

  • 気づけば、やることに追われて忙しい人
  • やりたいことを実行に移せない人
  • 自分は要領が悪いと、つい落ち込んでしまう人

 

特に、このような方に
読んででもらえたらと思います(^^)

時間は貴重な財産、だから優先順位を見直そう。

時間は1番大切な財産

「仕事で忙しいから●●ができない。」
「時間ができたら、●●しよう。」

 

今じゃなくても大丈夫と思ったら、
つい後回しにしちゃいますよね(汗)

 

でも、たまには
緊急でないけど大切なこと
優先したいと思いませんか?

だって、人生において大切なのは、
まちがいなく、このゾーン!

 

忙しくなる原因の1つは
緊急で重要と判断したもの
優先してしまうから。

 

それと、あいた時間にする
緊急でなくて重要でもないこと
ついつい、やってしまうからです。

 

貯金したいと本気になったら、
残ったら貯金ではなくて、
先に貯金してから
残りで何とかしようと努力します。

 

時間を同じように
やりくりするなら、どうしますか?

 

時間を作りたいと思ったら、
やらなくても問題ないことを
自分から手放していきましょう。

 

【関連ページ】
1人暮らしの時間の作り方②【便利な家電で家事する時間を短くする】
月に1度はネットスーパーを利用しよう!

 

短時間で多くのことをこなすのは理想だけど。

つい忙しくなってしまう原因は、
やるべきことが多くて時間を費やしてしまうこと。

 

「やるべきこと = やりたいこと」とは限らないので、無理してがんばっている感覚
取り組んでいることもあるでしょう。

 

  • ここは乗り越える壁だから逃げたくない!
  • だけど、楽したい気持ちもある(本音)

 

だから、特にやるべきことは
短時間でできるように…。
テキパキできるようになったら、
絶対に格好良いよね…と。

 

私も若い時は、こんなことを思って
目の前の課題に、ムダに真面目に
取り組んでいました(汗)

 

でも、ある時から、
長年やってきたことに
モヤモヤとした違和感が!
※私の場合です。

 

①休みたいのに休めない。
②自分の評価が下がることはしたくない。

つい努力してしまう根底にあるもの。
仕事だけでなく、家事する時も同じく。
こういうのって、本人の思い込みの可能性が高いんですよ。

 

他の人が休んでいるなら、
休んでも大丈夫だし。

 

自分の考える評価が
正しくない可能性もあるし。

 

なので、いまよりも
自分を客観的に見るためにも
友達や、価値観の違う人と話して
いまの過ごし方を見直してみましょう。

 

時間が足りないのは、
自分だけが忙しく感じるのは、
「やるべき!」と決めていることが多すぎるから。
その可能性が大です。

 

どこを削るかを
真剣に考えましょう。

 

ゆきち

ネコが幸せそうに見えるのは、周りに左右されずにのんびりと過ごしているからだと思う。

確かに!周りに左右されることなく…ここがポイントだね!

 

 

ずっと忙しく過ごさない。

パソコンの上でリラックスしている猫

たくさん予定を詰め込んで、
達成できた時は気持ちが良くて。
「これだけの期間で、ここまでできた!」と嬉しいですよね。

 

その後は、わずかな時間でも
ゆったりと過ごしてリフレッシュしましょう。

 

たまに、「いまは調子が上向いてる時間」だからと多少無理することはあっても。

 

やるときはやる!
休むときは休む!

 

メリハリは、すっごく大事で!
適度にガス抜きしましょう。
私はゲスくなる時間も必要だと思っています(笑)

 

「最近、なんか疲れているな。」
「ちょっとイライラしやすくなったな。」
そんな時は自分を労ってあげましょう。

 

※ここでガマンし続けると、
本当の自分の願望が、保身のための行動に「上書き」されちゃうから危険です。

 

いまの過ごし方、見直す時間を作る。

がむしゃらに努力するのも良いけど、
立ち止まって考える時間って大事!

 

今やっていることは、
少し先の未来が楽になるものか?
自分にとってプラスに繋がるのか?
もっと楽にできる方法はないか?

 

自分の中の「本音」と向き合ってみましょう。

【関連ページ】
 私の「わがまま」をノートに書き出すことにした!【そしたら改善策が見えてきた!】

 

どう行動すれば良いの?【身近な人からの意見は貴重】

仕事で使う資料作成に頭を悩ませている女性

日々の生活で、こんなことを思うと、
ちょっと疲れてきたので楽したいなって考えますよね。

 

ーーーーーーーーーーーーーー
ただ頑張るだけで報われない。
なぜか忙しい。
なんか、しんどいな。
ーーーーーーーーーーーーーー

 

そんな時に、
身近な人の発言で、
チクチクと痛くなったら図星…
本質を突かれてるかもです。

 

たとえば。
理解しているけど、今はできてないこと。

「次々に仕事が入っても、優先順位を決めて臨機応変に対応してね」
「もう少し柔軟に考えてみようか…」
「落ち着いてね。」
「そこまで丁寧にしなてくも良いよ。」
「1人で抱え込まずに、誰かに頼むと良いよ。」

 

チクチク、グサリと来る言葉は、
傷口に塩を塗られた感じで
気持ち良いものではないです(汗)

 

心理状態によっては。忙しくて時間がないのに、他人に嫌みを言われてるように聞こえるかもしれません。

 

でも絶対的なルールがないと、
誰でも自分の価値観や感覚で行動します。

 

そんな自分には見えてない部分を、他の人の指摘で気づいて、気をつけることで楽になるなら…。耳が痛くなる内容はありがたい言葉なんですよね。

 

ちなみに、私が1番グサリと来た内容は、
「腹をくくらないと、何をしても中途半端やで」でした。

 

長年の間、言葉は違うけど、
色んな人に言われてきました。
どこかに迷いが有るからこその言葉です。

 

中途半端なのは、
結果と言うよりも。

「やるか?」「やらないか?」で
迷って、揺れまくって疲れること。
どこでエネルギーを使ってるねんって話。

 

周りの反応を気にしすぎて
自分を消耗させたら、時間の有無に関わらず、確かにできることもできないですよね(汗)

 

時間の使い方を考える時、
他の人からの意見は貴重なので、
ぜひ耳を傾けましょう。

 

【関連ページ】
無職生活3週間を経験して思ったこと(時間・ライフスタイル・お金のことを見直し中)

 

時間を作りたいと思ったらすること【まとめ】

  1. 優先順位を見直そう
    緊急じゃないけど重要なことを選んでみよう。
  2. 短時間で多くのことをこなしている人へ
    それは本当にやりたいことか考えよう。
  3. ずっと忙しく過ごさない
    やるときはやる!休むときは休む!
  4. いまの過ごし方を見直す
    本音と向き合い、グサリと刺さる言葉こそ耳を傾けよう。

 

今までと全く同じで、やることだけが増えていくとしたら…。いくら時間があっても足りなくなるはずだね。やらないことを増やすか、やってきたことを手放すかを考えてみるね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA