ラク家事で時間の節約 まとめ記事

1人暮らしの家事は生活を整えるために欠かせない

1人暮らしは、自分で家事をするから
自由な時間が少なくなって、
やりたいこともあるから、毎日が時間との戦い

 

1人暮らし初心者

1人暮らしって、お金をたくさん使うし、慣れない家事で自由な時間がなかなか作れないんだ(汗)

 

こういう時に、家族のありがたみが分かるんだよね。

家事しない猫 ゆきち

 

今日は、1人暮らしをする人が、
限られた時間の中で、
働きながらも快適に暮らすために
必要なことを紹介します。

【このような人に役に立つ内容です
・自宅を快適にしたい人
・乱れた生活習慣を改善したい人
・行動するまでに時間がかかる人
・なぜか忙しくなってしまう人
・時間の使い方を見直したい人

1人暮らしの家事は、実は少ないです。

家事がラクと聞いて驚く少年

家事の量だけ考えると、
1人暮らしは、大したことないです(汗)

 

しかも、家事がラクになる工夫も
自由な時間を増やす方法も
自分で選んで、決めることができます。

 

「なんだ、そんなことか。」
と思うけど、同棲や結婚、育児で
2人以上の家事をするようになると、
この自由も危うくなるのです。

 

1人分の家事をラクに実行できるように、
できることから、チャレンジしましょう!

 

整理整頓で、無駄な動きと出費を減らす。

快適に暮らすために、知っておくべきことは。

  • どこに
  • なにが
  • どれだけ有るか

 

今すぐ使いたいものを
探すことから始めると、
無駄な動きによる時間のロス
有るのに買ってしまうお金のロス(無駄使い)が増えます。

 

  1. 「面倒くさい」から始まり、
  2. 時間の浪費、お金の浪費、
  3. ストレスを感じて、
  4. 身体も、なんか疲れやすい。

 

1~4が習慣化すると、
ますます面倒くさくなり、
快適な1人暮らしが難しくなります。

 

ハードワークな女性

このままだと、快適に過ごせないし、時間貧乏になるし、金欠にもなっちゃう!

 

まずは時間を作って、自宅を快適にしていこうね。

1人じゃ何もできない猫 ゆきち

 

時間とお金を節約して、
身体の疲れやストレスを軽くするためにも、
1人暮らし 時間の作り方③ 「整理整頓のすすめ!」で今よりも快適な部屋を目指しましょう。

 

家事スケジュールを考えよう。

洗濯物をたたむ人

家事は面倒だけど、
生活を整えるために必要なこと。

 

動線を考えた家事のやり方
かたづけるタイミングが分かると、
より少ない時間で、家事をこなせるようになります。

 

私は、洗濯機を使っている時間に、
部屋の掃除機がけや、水回りの掃除をします。
くわしくは、家事を短時間で終わらせるコツ【1人暮らし 時間の作り方】を読んでください。

 

疲れてベッドで眠る女性
※どうしても疲れている時は、
洗濯が終わるまで寝ます(汗)

 

必要であれば、家事をラクにする
アイテムを少しずつ取り入れていきましょう。

 

【1人暮らし必読】苦手な家事をスムーズに進める考え方も良かったら読んでくださいね。

 

便利な家電で、家事する時間を短くしよう。

食洗機で食後の食器を洗っている画像

忙しい現代人に時間のゆとり
心のゆとりを作るために登場したのが、
新・3種の神器と呼ばれる家電

  • 食洗機
  • ロボット掃除機
  • ドラム式洗濯乾燥機

 

新・3種の神器を使うことで。
家事の負担を軽くなり、
自由な時間も増えます。

 

お金とちがって
時間は、取り戻すことができません。

 

家電に家事を助けてもらうことは、
長期的に考えると、コスパの良い投資です。

 

私は食洗機を買うことで、
食器洗いの労力が80%以上は減ってラクになりました。

 

月に1度はネットスーパーを利用しよう。

自宅でネットショッピングする女性

買物に使う時間と労力を減らしたいなら、
ネットスーパーがおすすめ。

 

配送料が330~440円くらい必要だけど、
月に1度くらい利用する価値はあります。

 

重たいものや大きなもの、
日持ちがするものは、
ネットで注文して配送してもらった方がラク。

 

たとえば。

  • お米
  • 調味料(しょうゆ、酒、みりん等)
  • 乾物(乾麺、海藻類、切干大根等)
  • 洗剤(食器用、洗濯用、柔軟剤等)

 

生鮮食品も一緒に配送できるなら、
日持ちがする根菜(じゃがいも、玉ねぎ、人参)や、よく使う食材も注文して、買物の負担を減らしていきましょう。

 

ネットスーパーのメリットは、以下の4つ。

  1. 買物に行く時間が節約できて、
  2. レジに並ばなくていいし、
  3. 買物袋に入れる手間もなく、
  4. 重たい荷物を持たなくても良い。

 

買物に使うエネルギーを節約して、
自由な時間を増やしていきましょう。

 

ちなみに私が住んでいる神戸で利用できるのは、こちらの3社でした。

 

【関連ページ】
月に1度はネットスーパーを利用しよう。
無駄使いをなくす買物方法【食料品の場合】

 

時間を作るための考え方

パソコンの上でリラックスしている猫

自分のことは、いつも後回し。
「もっと時間がほしい」と思うだけでは、
なにも変わりません。

 

自由な時間を作るには、2つの方法があります。

  1. 今までより効率よく動くこと。
  2. やらないことを決める。

 

時間のなさに悲しくなってきたら、
やらないことリストを作りませんか?

 

今までやってきたことを手放すと、
周りの反応が気になるけども。

 

ゆきち

そんな時は、なんのための行動なのかを考えてみて。

 

「本来は誰がやることなのか?」
責任の所在を知って、必要以上に抱え込むのは止めましょう

 

【関連ページ】
時間を作りたいと思った時に、ぜひ実行したいこと。

 

身近な人の意見をきく。

話し合ってる男性2人と女性1人

一緒に暮らしている家族や、職場で関わる人は、あなたのことを良く観ています。長く一緒に過ごしているので、あなたが「どのように考えて時間を使っているのか?」も観ています。

 

立場や育った環境の違いで、
考え方も違ってくるので。
自分が正しいと思う事に対して、
嬉しくない意見やアドバイスを受けることもあるでしょう。

 

  • チクチクと痛みを感じるアドバイス
  • なぜか腹立たしい意見。

 

もしかしたら、
本質を突かれた内容かもしれません。

 

耳が痛いことを言ってくれる人は
無意識にやってしまう悪いクセや
分かっているけど、今できてないこと」を教えてくれる貴重な存在。

 

無意識にやっている悪い習慣を
見直す絶好のチャンスなので。
身近な人からの指摘やアドバイスに
耳を傾ける余裕をもちましょう!

 

ゆきち

そんな理由で、
「身近な人の意見は重要!」な話でした。

 

時間がない人へ、ぜひ読んでほしい3冊

仕事で使う資料作成に頭を悩ませている女性

忙しい時こそ、時間の使い方を見直すべし。
「どうすれば時間を作ることができるのか?」を考えましょう。

 

今までのやり方では
改善する可能性は低いです。

 

過去の私は、より多くをこなす「足し算思考」でしたが、
ここで紹介する3冊の本で、「引き算思考」も取り入れるようになりました。

 

真似できないことも有るけど、
時間が欲しい人は、ぜひ読んで下さい。
目から鱗が落ちるとは、まさにこの感覚です。

 

ゆきち

時間は取り戻すことができない大事な財産。疲れた時ほど、ときどき時間の使い方を見直してね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!