家事ラクで時間の節約 まとめ記事

1人暮らしすると、家事など、
やることが多くて毎日が時間との戦い

 

ここまで忙しさを感じなくても、
快適な部屋で自由に過ごす時間が増えたら、このうえない幸せだと思います。

 

1人暮らし初心者

1人暮らしって、お金をたくさん使うし、慣れない家事で自由な時間がなかなか作れないんだ(汗)僕がイメージしていた自由な1人暮らしと違いすぎる生活だよ。実家で家族と暮らしていた頃が懐かしい(涙)

 

1人暮らしを始めたら、家族のありがたみを痛感するよね。この機会に「自由で快適な1人暮らし」に近づけてくれる方法を実践してみる?

1人じゃ何もできない猫 ゆきち

 

今日は、1人暮らしをする人が、
限られた時間の中で、
働きながらも快適に暮らすために
必要なことを紹介します。

【このような人に役に立つ内容です
・自宅を快適にしたい人
・乱れた生活習慣を改善したい人
・行動するまでに時間がかかる人
・なぜか忙しくなってしまう人
・時間の使い方を見直したい人

まずは自宅を快適にして、無駄な動きと出費を減らす。

いま住んでいる部屋の状態は、
その人の心や頭の中を表しているそうです。

 

いま使いたいものが、
どこにあるのか分からない場合、

  1. 探す
  2. 見つかる
  3. 使う
  4. 適当に置く(ここが問題!)

使いたいものを使うまでに
時間がかかってしまう仕組み(汗)

 

さらには、

  • 探している時に、何かをこわす。
  • 床上に置いてるものに、つまづく。
  • 持っているのに、また買ってしまう。

お金と時間を浪費することもあります。

 

①「面倒くさい」から始まり、
②時間の浪費、お金の浪費、
③ストレスを感じて、
④身体も、なんか疲れやすい。

 

①~④が習慣になると、
ますます、快適な1人暮らしが難しくなります。

 

ハードワークな女性

このままだと、快適に過ごせないし、時間貧乏になるし、金欠にもなっちゃう!

 

まずは時間を作って、自宅を快適にしていこうね。

1人じゃ何もできない猫 ゆきち

 

時間とお金を節約するためにも
1人暮らし 時間の作り方③ 「整理整頓のすすめ!」で今よりも快適な部屋を目指しましょう。

 

時間を作るための考え方【超まじめに、優先順位を考える】

パソコンの上でリラックスしている猫

日常の慌ただしさに飲み込まれて、
「やりたいこと」が後回しになってしまう人へ。

 

自由な時間を作るには、2つの方法があります。

  1. 今までより効率よくこなすこと。
  2. やらないことを決める。

 

仕事に限らず、ものごとを進めるスピードには個人差があります。※速いのが良い、遅いのが悪いとも限りません。

 

いろいろ思考錯誤してきたけど、
時間のなさに悲しくなってきたら、やらないことリストを作りませんか?

 

今までやってきたことを手放すと、周りの反応が気になるんですよね。だからガマンして現状を維持してしまうのですが…。

 

ゆきち

そんな時は、なんのための行動なのかを考えてみて。

 

私は仕事帰りの買物が少し辛くなってきて、ネットスーパーを利用するようになりました。ちょうどスーパーが混雑している時間帯で、レジ待ち時間が長いし、荷物も多くて帰宅後はヘトヘトだったのです。

 

それと。仕事は期間限定ですが、フルタイムから短時間勤務です。給料が減ったので独身時代の貯金も使うだろうなと覚悟しています。

 

「やらないことリスト」を考えても全てできるわけでなく(汗)やらないことによる代償もあるけど、それでも自分の時間が欲しいと思ったことだけ恐る恐る実行しています。

 

身近な人の意見は、耳が痛い内容ほど「良薬」です。

話し合ってる男性2人と女性1人

一緒に暮らしている家族や、職場で関わる人は、あなたのことを良く観ています。長く一緒に過ごしているので、あなたが「どのように考えて時間を使っているのか?」も観ています。

 

立場や育った環境の違いで、
考え方も違ってくるので。
自分が正しいと思う事に対して、
嬉しくない意見やアドバイスを受けることもあるでしょう。

 

そんな中でも、ズキズキと痛みを感じたり。その人の発言でイライラすることが有れば。それは恐らくは図星で、本質を突かれた内容かも…。

 

「優先順位を決めて臨機応変に対応してね。」
「もう少しスピードアップしてね。」
「慌てないで。落ち着いて。」
「そこまで丁寧にしなくて良いよ。」

 

耳が痛いことを言う人は「分かっているけど、今できてないこと」を教えてくれる貴重な存在。今まで習慣にしてきたことを見直すチャンスかもしれません。なので、耳を傾ける余裕をもちましょう!

 

ゆきち

そんな理由で、
「身近な人の意見は重要!」な話でした。

 

【関連ページ】
時間を作りたいと思った時に、ぜひ実行したいこと。

 

月に1度はネットスーパーを利用しよう。

自宅でネットショッピングする女性

もしも住んでいる地域がネットスーパーの配送エリアなら、身体の負担と時間の節約を考えて、ネットスーパーを使ってみませんか?

 

1人暮らしなら、配送料が無料になるほどの買物はしないけど。お米を買うタイミングで、月に1度くらいは利用する価値があると思います。

 

重たいものや大きなもの、日持ちがするものは、ネットで注文して配送してもらった方がラクですよ。

 

たとえば。

  • お米
  • 調味料(しょうゆ、酒、みりん等)
  • 乾物(乾麺、海藻類、切干大根等)
  • 洗剤(食器用、洗濯用、柔軟剤等)

 

仕事の帰りに混み合ったスーパーで買物して、重たい荷物を自宅まで持って帰るのって本当に大変!時間かかるし、重たい買物袋を持った手は痛いし、なるべく避けたいところです。

 

生鮮食品も一緒に配送してもらえるなら、日持ちがする根菜(じゃがいも、玉ねぎ、人参)、よく使う食材も注文して、外での買物の負担を減らしていきましょう。

 

ちなみに私が住んでいる神戸で利用できるのは、こちらの3社でした。

配送料は330~440円。商品も普段と変わらない値段なので、月に1度の利用で時間の節約と買物疲れの軽減に努めたいと考えてます。

 

【関連ページ】
月に1度はネットスーパーを利用しよう。

 

「時間がない、しんどいよ!」と思った時にぜひ読んでほしい3冊

忙しい時こそ、「どうすれば時間を作ることができるのか?」を考える時間が必要です。今までやってきたことを止めたり、いつもと違う方法や考え方を取り入れたりと、これまでの習慣を改めて工夫するチャンス!

 

今まで読んできた「時間管理の本」と違うタイプの本を読みあさりました。その中で読んで良かった、買って良かったと思う本を紹介します。この3冊は、図書館に置いてる可能性大。ぜひ予約して読んでください。

 

ゆきち

時間は取り戻すことができない大事な財産。疲れた時ほど、ときどき時間の使い方を見直してね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA