簡単で美味しい、さんまの蒲焼き

材料

さんまの開き 2尾
小麦粉 適量

しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
さとう 小さじ1/2

あれば、付け合わせの野菜 適量
今回は、長ねぎ、ししとう、椎茸を使いました。

作り方

さんまの蒲焼きの付け合わせ野菜
有ればですが、先に付け合わせの野菜を切っておきます。
先に焼いて取り出し、塩を少々ふります。

さんまの蒲焼きに使うたれ
しょうゆ、酒、みりん、さとうを合わせます。

さんまの開きの水分を拭き取る
さんまの開きは、両面の水気を拭きます。
※自分で魚を捌くのも良いですが、生ゴミのことを考えて私はスーパーで捌いてもらっています。

さんまの開きに小麦粉をまぶした
小麦粉は、このくらい付けています。余分な粉ははたいて落としましょう。

フライパンで秋刀魚を焼いているところ
野菜を焼いた後のフライパンで、さんまの身から焼き、ひっくり返して両面焼きます。

香ばしく焼いた秋刀魚にたれをかけて仕上げる
タレを入れて、からめて完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!