一人暮らしの自炊ってコスパは良いの?【現在の収入と時間コストも考えよう】

一人暮らしの自炊はコスパが良いのか?

1人暮らし初心者

食費を節約するためには自炊がいいと言われているけど、自炊をして損をする人っているのかな。

家事しない猫 ゆきち

自炊をして損をする人は…いるね。

 

たとえば朝早くから夜遅くまで働いている人が毎日きちんと自炊をするとしたら。いままでよりも睡眠時間が短くなって仕事のパフォーマンスが落ちてしまいますよね。

料理が苦手な人が無理して自炊を続けるとどうなるでしょう。食材をムダにしたり、献立や冷蔵庫の残りものを考えることにストレスを感じて浪費するかもしれません。

 

家事しない猫 ゆきち

ライフスタイルは人それぞれだから、「一人暮らしだから食費を節約するために自炊すべき」ではないんだね。

 

自炊は食材を使い切る献立にすれば確実に食費を節約できますが、
やはり手間と時間がかかることがデメリット。

自炊で「お金」の節約をするか?
外食で「時間」の節約をするか?

 

そこで、今日は2つの調査結果をもとに、「一人暮らしの平均的な食費」と「一人暮らしの自炊のコスパ」についてまとめました。

料理が苦手な人もできる食費の節約術を3つ紹介しているので、良かったら参考にしてみてください。

一人暮らしの食費の内訳とは?

節約のために家計簿をつける

総務省統計局が行った家計調査によると
2020年度の単身世帯の食費の平均値は42,753円でした。

内訳は次のとおり。

自炊 22,363円
お弁当や総菜 8,475円
外食 11,915円
合計 42,753円

 

一人暮らしで自炊をしている人なら、もっと安くなるでしょう。

外食する機会が多い人なら、42,753円では足りないかもしれません。

次の章で、「一人暮らしで自炊をしている人の割合」を見てみましょう。

一人暮らしの自炊率って?

自炊する人

2017年10月にフォーデイズ株式会社が一人暮らしの20~69歳の男女に行った「一人暮らしにおける食生活の意識・実態調査」より自炊に関する項目をまとめました。

一人暮らしの自炊事情

毎日自炊する 39.5%
週に4~5回 18.5%
週に2~3回 19.4%
ほとんど自炊しない 15.1%
まったく自炊しない 7.4%

 

今回の調査によると、自炊を週2回以上する人は77.5%と高い割合です。

ところが「一人暮らしにおける食生活の意識・実態調査」によると食生活で最優先しているのはおいしいものを食べること。

 

食費を節約するよりも、栄養バランスを考えるよりも、おいしく食べたい人が多かったのです。

では次に、自炊しない人の内訳を見てみましょう。

【年齢別】自炊しない人の割合

20~69歳までの全体では自炊しない人は22.5%でした。
年齢別に表にまとめてみると…。

男性20代 34.9%
男性30代 33.0%
男性40代 29.1%
男性50代 46.6%
男性60代 21.4%

【男性の場合】
20代~50代の男性に自炊をしない人が多いです。とくに仕事や趣味に忙しい人は、自炊のデメリットを重視してしまうのでしょう。

 

女性20代 15.5%
女性30代 15.5%
女性40代 12.6%
女性50代 11.6%
女性60代  4.8%

【女性の場合】
自炊しない女性の割合は全体で見ると12%。とくに50代~60代の女性は「健康的な食生活」を重視する人が多かったです。

 

家事しない猫 ゆきち

次の章で自炊のメリットとデメリットを説明するね。

一人暮らしで自炊をするメリットとデメリットを考えてみる

どちらが良いか判断する

当ブログでは自炊の良さを紹介して、一人暮らしの方に自炊をすすめる内容が多いです。

私は過去にキッチンが2帖の物件に住んでいたり、残業の多い派遣先で働いたりしていました。

なので「自炊しない」「自炊できない」人の事情や気持ちや感覚もすごく分かります。

ここでは一人暮らしで自炊をするメリットとデメリットを書いてみます。

【自炊のメリット】やりくり上手になれる

節約上手な女性

自炊に必要なことは、次の5つです。

  • 冷蔵庫の中を管理する
  • 買い物
  • 献立を決める
  • 料理する
  • 後かたづけ

お金と時間をやりくりするのが自炊。体調管理を考えた食生活をめざすことも可能です。

自炊は生きるために必要なスキルと言っても過言ではありません。

【自炊のデメリット】手間と時間がかかってしまう

お金より時間を優先したい考え方

自炊のデメリットは手間と時間がかかることです。

自炊しない、自炊できない理由は次のとおり。

  • 【1位】面倒だから
  • 【2位】料理を作る時間がない
  • 【3位】食材を使い切れないから
  • 【4位】作るより買った方が安いから
  • 【5位】料理できる環境じゃないから

 

仕事や趣味に忙しい人や、お金よりも時間を重視したい人は自炊する時間をもったいなく思うでしょう。

なので、自炊にかかる手間と時間をなくす(減らす)ために、外食したり、惣菜やお弁当を買ったり、デリバリーをたのんだりします。

 

自炊しないデメリットは食費が高くなること。

メリットは、キッチンが汚れないので換気扇や床拭きに使う時間が減ることです。

収入と「時間コスト」のバランスを考えよう

時間とお金のバランスを考える

今までやってこなかったことを継続するのは簡単ではないです。

仕事で忙しい人や自由な時間を少しでも増やしたい人は、「自炊は自分にとって価値があるのか?」を考える必要があります。

現在の仕事と収入、時間の使い方をを思い出して、次の章で以下の3つについて読んでみましょう。

  • 自炊の手間と時間を「時給換算」してみる
  • 自炊する時間はあるの?
  • 外食で時間を節約する

①自炊の手間と時間を「時給換算」してみる

時給2,000円

たとえば時給2,000円の人が、慣れない自炊で2時間くらい使うとしたら。

2,000円×2時間=4,000円

自炊(食材の管理、買物、料理、後かたづけ)は慣れないうちは時間がかかります。

 

もしも自炊する時間をもったいないと感じる人は、すぐに栄養補給できるもの(プロテイン、ナッツ、チーズなど)をストックしておきましょう。

レンジ加熱で食べられる栄養バランスの整ったお弁当やおかずもあります。外食やスーパーやコンビニの総菜に飽きた方は1度試してみてはどうでしょうか。

②自炊する時間はあるの?

静かな部屋で眠っている女性

仕事による疲れやストレスが強いと、出費が増えます。

出費が増える原因は次の2つ。

  • 疲れによる思考停止で必要ないものまで買ってしまう
  • ストレスを解消するためにお金を使ってしまう

 

働く時間が長い人や、仕事による疲れやダメージが大きい人は、自炊するよりも身体を休めることを重視した方が良いです。

時間のあるときだけ自炊を心がけるようにしましょう。

③外食は「時間」を節約する

ランチをしている3人の女性

外食は自炊の手間と時間を節約してくれます。

いつもと違う空間で、会話を楽しみながら食事をすると気分転換になりますよね。

外食は自炊のヒントになることも多いです。食費を節約しながらも、たまには外食でいろんな食材や味を楽しみましょう。

家事しない猫 ゆきち

忙しくて時間がない人や、自炊したくない人は次の章で紹介する食費の節約術を試してみてね。

自炊が苦手な人でもできる食費の節約術【3ステップある】

考え方をシフトしよう

食費を節約するための節約術を3ステップで紹介します。

料理しない方法もあるので試してみてください。

どうしても自炊したくない人は…ごはんとお茶だけ自分で用意する

麦茶を炊いてマイボトルに入れる

まったく料理をしない人も、ごはんとお茶を自宅で用意するだけで6,000円以上は節約できます。※ごはん120円×22日=2640円 ※ペットボトル160円×22日=3,520円

 

ごはんとお茶を用意するために必要なアイテムは次の6つ。

  • お米
  • 炊飯器
  • ごはんを入れる容器
  • 麦茶のティーパック
  • やかん
  • マイボトル(水筒)

お米をといだり、洗いものが増えたりしますが、食材や調味料を買う必要はありません。

ごはんとお茶以外は、今まで通りに職場の食堂やスーパー、コンビニで購入して食べます。

 

ごはんとお茶を自宅で用意するメリットは次の3つ。

  • 1ヶ月に6,000円以上は節約できる
  • 食材と調味料を使わなくていい
  • 料理しないのでキッチンが汚れない

家事しない猫 ゆきち

仕事や趣味に忙しい人、自宅ではのんびり過ごしたい人にピッタリ。

 

サーモスの魔法瓶は洗いやすく温かいカフェオレキンキンに冷えた麦茶を入れるのに最適です。1年を通じて使うマイボトルにいかがでしょうか。

家事しない猫 ゆきち

Amazonだと、ホームセンターや生活雑貨の店よりお得に安く買えるよ。

調理しなくても食べられるものを選ぶ

調理しなくて良い朝ごはん

買ってきて、そのまま食べられる食材は意外とたくさんあります。

たとえば。

  • パン
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • フルーツ
  • ナッツ類
  • 豆腐
  • 納豆

 

まずは調味料がいらないものから買ってみましょう。

お皿やコップを使うので食器洗いの手間が増えますが、料理しなくていいのでラクです。

 

ごはんとお茶を自宅で用意するメリットは次の3つ。

  • 1ヶ月に9,000円以上は節約できる
  • 調味料を使わなくていい
  • 料理しないのでキッチンが汚れない

家事しない猫 ゆきち

冷蔵庫の在庫管理もカンタンだし、料理しないからキッチンの片づけもラクだよ。

小腹が空いたときにはナッツを食べよう

あまいお菓子やスナック菓子を食べると、急激に血糖値があがって「食べ出したら止まらない」状態になるので危険。

糖質が少ないナッツは食物繊維がたっぷりで腹持ちが良いです。ネットで買うナッツは「当たり外れが多い」けれど、共立食品の素焼きナッツはかなり高品質。少しずつ食べたい人には200gがおすすめです。

家事しない猫 ゆきち

ナッツを食べる目安は、1日で「片手におさまるくらいの量」だよ。

簡単な作り置きと冷凍食品を使う

作り置きおかずを冷蔵庫に入れる

料理が好きな人でも毎日の自炊は大変。

2~3日に1度、簡単な作り置きを用意しませんか?

とくにおすすめは

  • みそ汁、スープ
  • 卵焼き
  • 野菜のおかず

 

卵焼きと野菜のおかず、お弁当用の冷凍食品があれば、約5分で「(ごはんとおかずを)つめるだけ弁当」が完成します。

野菜の作りおかずは無料のネットレシピがあるし、レシピ本がもたくさん出ています。

和風、洋風、中華風とバラエティ豊かなレシピが満載の「30分で3品!作りおき野菜おかず231」きっとお気に入りのレシピが見つかると思います。

 

家事しない猫 ゆきち

自炊は毎日しなくて大丈夫。食費だけでなく、手間と時間も節約しようね。

 

一人暮らしの場合、食材や調味料はミニサイズを買って使い切ることを目標にしましょう。
100均の調味料を使って節約ミニサイズの調味料をつかって食費を節約しよう【100均は便利だよ】

まとめ:一人暮らしの自炊ってコスパは良いの?【現在の収入と時間コストも考えよう】

問題が解決できて嬉しい女性

この記事の内容をまとめます。

一人暮らしの自炊事情

2020年度の単身世帯の食費の平均値は42,753円。一人暮らしで自炊を週2回以上する人は77.5%と高い割合でした。

自炊するメリットはお金と時間をやりくりする力がつくこと。体調管理を考えた食生活をめざすことも可能です。

ただし手間と時間がかかるのがデメリット。

 

自炊しない人の割合は22.5%。自炊できない理由の上位5つは次のとおり。

  • 面倒だから
  • 料理を作る時間がない
  • 食材を使い切れないから
  • 作るより買った方が安いから
  • 料理できる環境じゃないから

収入と「時間コスト」のバランスを考えよう

食費を節約するためには自炊が必要です。仕事で忙しい人や自由な時間を少しでも増やしたい人は、時間のあるときだけ自炊するようしましょう。

自炊が苦手な人でもできる食費の節約術【3ステップ】

  • 自炊したくない人は、ごはんとお茶だけ自分で用意する
  • 調理しなくても食べられるものを選ぶ
  • 簡単な作り置きにチャレンジする。冷凍食品を使う。

 

一人暮らしの自炊は毎日する必要はありません。

2~3日に1度の自炊、週に1度の自炊でも食費を大幅に節約することは可能です。

どうしても自炊したくない人は、ごはんとお茶だけ自分で用意したり、調理しなくても食べられるものを選んでみたりしましょう。

家事しない猫 ゆきち

最後まで読んでくれてありがとう。関連コンテンツもあるので良かったら読んでみてね。

関連ページ

一人暮らしの食生活にあった冷蔵庫とは?
1人暮らしの冷蔵庫一人暮らしに適した冷蔵庫のサイズは?【ライフスタイル別に紹介】

色の使い方で実際より美味しそうに見える話。
会社に行く時はお弁当 きん。部屋見た目が美味しそうなお弁当を作るシンプルな方法【3選】

家計簿をつけても節約できない理由も解説。
食費を節約できるアイデア【一人暮らしさん向け】絶対に食費が節約できる買物のコツ【7選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!