一人暮らしで日用品費を節約する方法【安く買うだけではNG】

日用品費を節約したい

SHARE

1人暮らし初心者

なぜか日用品の節約ができてないの。一人暮らしは日用品にいくら使ってるのかな。

 

日用品には、ティッシュや洗剤のように使い切るものと、食器やフライパンのように使い続けるものがあります。

どちらも食料品と比べると長持ちするし、買いすぎても腐ることはありません。

ここが落とし穴で、ついつい日用品にお金を使ってしまう人は少なくありません。

家事しない猫 ゆきち

この記事で分かることは、以下の4つだよ。
  • 単身世帯の日用品費(2020年度の平均値)
  • 節約したい人がやるべき2つの行動
  • ネットで日用品を安く買う方法
  • 日用品の無駄使いをなくす方法

安く買うだけでは、日用品の節約と言えません。

日用品費を節約したい人は、本当に必要な日用品と買うタイミングを理解しておきましょう。

今日は確実に節約できる方法を紹介するので、良かったら試してみてくださいね。

一人暮らしの日用品費って、いくらが目安なの?

節約のために家計簿をつける

総務省が行った2020年度の家計調査によると、単身世帯の日用品費(平均値/1ヶ月)は6,058円でした。

日用品費の内訳は次の3つ。

  • 家事用消耗品 1,502円
  • 家事雑貨   1,452円
  • 理美容品費  3,104円

家事しない猫 ゆきち

日用品を項目別に書いてみたよ。
家事用消耗品 ティッシュペーパー、トイレットペーパー、洗剤全般(洗濯用、キッチン、風呂やトイレなど住居用洗剤)、ポリ袋、ラップ、家事に使う消耗品
家事雑貨 食器、フライパンや鍋、調理に使う便利アイテム、タオル、電球など
理美容品費 シャンプー、リンス、ヘアケア商品、石けん、歯ブラシ、ひげそり、スキンケア商品、メイクアイテムなど

家事しない猫 ゆきち

日用品には洗剤などの消耗品と、電球やフライパンのように長く使うものがあるんだね。

まずは日用品(消耗品)の在庫をチェックしよう。

生活必需品の洗剤

すぐにでも予算を決めて安く買う方法を調べたいところですが、その前に在庫をチェックしましょう。

日用品で節約したいなら、必要なものだけ安く買う必要があります。

私はガスコンロに使える洗剤を2種類もっていました。2年たった現在も、その洗剤は使い切れていません。

家事しない猫 ゆきち

安く買うよりも、いまあるものを使い切ろう。食器洗いと洗濯洗剤以外は、なかなか減らないからね。

よく使うアイテムの購入時期を知ろう。

時計を気にしながらタイミングを待つ画像

よく使う日用品、どのくらいの期間でなくなるか知っていますか?

残りを見て、買物に行く時期が分かってきたら節約上級者の仲間入りです。

方法はすごく簡単で。開封したシャンプーやリンス、洗剤に使い始めた日付を書いたシールをはります。使いきった日付までの期間を覚えておきましょう。

ラベルシール

シールは100均で購入。小さくカットして使っていました。

家事しない猫 ゆきち

毎月買う日用品って意外と少ないね。

日用品を安く買う方法【5選】

日用品を安く購入する方法を説明するね。

一人暮らしの場合、日用品を月に1度まとめ買いする必要はありません。

とくに洗剤はなかなか減らないので、在庫を見ながら少しずつ買い足しましょう。

ここではラクして安く買う方法を5つ紹介します。

①購入する商品によって、お店を使い分ける。

ドラッグストアの店内

残念ながら、すべての商品が安い店はありません。購入する商品によってお店を使い分けていきましょう。

どうでも良い情報ですが…私は月に1度は ディスカウントドラッグ コスモス で買物しています。

よく買うのが次の4点です。

  1. 米5kg
  2. 栄養ドリンク(夫専用)
  3. 洗濯洗剤
  4. 柔軟剤

家事しない猫 ゆきち

コスモスは消費税込みの価格だから助かるよ。洗剤が安い店、生活雑貨が安い店など、購入する商品によってお店を使い分けてみよう。

②プライベートブランドを使う。

プライベートブランドの商品2つ

節約にかかせないのがプライベートブランド

大手スーパーが企画した商品で、広告費や仕入れコストが削減されています。

顧客のニーズに合わせた商品が多くて安いので、ぜひ試しくださいね。

我が家はお掃除シートやトイレロール、箱ティッシュを使っています。

③お試しセットを買う。

シャンプー&リンスお買い得セット

シャンプー&リンスお試しセットは商品の販売促進のために、メーカーが安く販売しています。

最大のメリットは詰替え用よりも安く購入できることです。

たとえば、シャンプーとリンスを別々に買うと1,596円(798円×2)なのに、シャンプー&リンスお試しセットだと980円なんてことも。

4割引きから半額以下で購入できるのはうれしいですね。

ネットでシャンプー&リンスお試しセットを購入する場合はロハコが便利です。Amazonや楽天市場よりも安く購入できますよ。

ロハコ公式サイトより「カテゴリーを探すからビューティ⇒シャンプー・ヘアケアと進んでみてください。

 

④商品の単価を意識する。

どちらが良いか判断する

詰替え用の商品が安いとは限りません。サイズによっては安くない商品もあります。

たとえば、ある洗濯洗剤は1.0㎏サイズが398円で、特大の1.8㎏サイズが798円

容量が1.8倍なのに価格が2倍。この場合は1㎏サイズを2つ買った方が安いですよね。

ちょっと面倒ですが、商品の単価を計算するクセをつけておきましょう。地味ですが損する確率が下がります。

⑤重たいものや大きなものはネットで購入。

宅配業者から荷物を受け取る女性

ネットで日用品を買いたくても、楽天やAmazonで扱っている生活用品は安くないですよね?

スーパーセールやポイントバックを利用する方法もありますが、それでも激安価格とは言えません。

いつでも好きなタイミングで日用品をお得に買いたい人はLOHACOが便利です。

LOHACOは送料が220円ですが、3300円以上で送料無料

スキンケア商品やメイクアイテムと一緒に注文すれば、送料無料で日用品も安く買うことができます。

安く買って大切に使おう

洗剤は正しく使う見本写真

安く購入できたからと、必要以上に使っていませんか?

習慣になってしまって、無意識に使いすぎていることもあります。

意識的に気をつけたいのは次の3点。
※本当は、もっとたくさんあります。

  1. 食器を洗うときに洗剤を使いすぎていないか?
  2. お風呂を洗うときはスポンジに洗剤をつけて洗う。
  3. シャンプー前に予洗いをしっかりする。

家事しない猫 ゆきち

安く買った商品ほど、遠慮なくガシガシ使う傾向があるんだよ。

使わなかった商品はどうするの?

優しく断る女性

だれでも1度や2度はある失敗。良いと思って買っても、あまり使わなかった商品はありませんか?

そんなときは「次回からは買わない!」と決めて、別の使い方がないか探してみましょう。

たとえばシャンプーは、お風呂やトイレの掃除に使えます。シャンプーは泡立ちが良いので、少量づかいで行きましょう。

今まで使わずに処分したものも、もしかすると「次の使い道」が見つかるかもしれません。困ったときはネット検索してみましょう。

まとめ:一人暮らしで日用品費を節約する方法【安く買うだけではNG】

日用品費を節約したい

ここまで日用品を節約する方法を紹介しました。まとめると次の通りです。

単身世帯の日用品費は6,058円(2020年の平均値/1ヶ月)

  1. 家事用消耗品 1,502円
  2. 家事雑貨   1,452円
  3. 理美容品費  3,104円

日用品費を節約するために必要なこと【2つある】

日用品を安く買う方法【5選】

家事しない猫 ゆきち

一人暮らしで車を持っている人は少ないからね。買物の労力を減らすためにネット購入はおすすめだよ。最後まで記事を読んでくれてありがとう。
error: Content is protected !!